【ポケモン剣盾最新情報】シールド限定 ポニータガラルの姿が公開! ライブカメラで現れたポケモンの正体 ソード・シールド

【ポケモン剣盾最新情報】シールド限定 ポニータガラルの姿が公開! ライブカメラで現れたポケモンの正体 ソード・シールド
ガラルポニータ・ポニータ・色違いポニータ
ガラルポニータ・ポニータ・色違いポニータ

【2019/10/09時点最新情報】

先日ポケモンライブカメラで確認されたポニータらしきポケモンの概要が明らかとなった。

ポケモンライブカメラ『じゃれ合う二体のガラルポニータ』
ポケモンライブカメラ『じゃれ合う二体のガラルポニータ』
ポニータ(ガラルのすがた)
ポニータ(ガラルのすがた)
名前ポニータ(ガラルのすがた)
分類いっかくポケモン
タイプエスパー
高さ0.8m
重さ24.0kg(けたぐり・くさむすび威力40)
特性にげあし/パステルベール

ポケモンライブカメラを視聴したファンの間でポニータなのではないかという憶測が飛び交っていたが今回公式によってこのポケモンの正体が『ポニータ(ガラルのすがた)』であることが正式に発表された。

ガラル地方にあるルミナスメイズの森の生命エネルギーを浴び続けた結果、ガラル特有の個体へと変化した姿。

原種は炎単タイプだが、ガラルの姿は一変してエスパー単タイプへと変化している。

新特性『パステルベール』
新特性『パステルベール』
パステルベール
自分や見方が毒状態にならない。また、戦闘に出した際に、味方の毒状態を回復する。

また、ガラルポニータは新特性『パステルベール』の個体も存在することが明らかとなった。

前回の情報で公開されたカモネギの進化系ポケモン、『ネギガナイト』が『ソード限定』で登場するのに対して今回発表された『ポニータ(ガラルのすがた)』は『シールド限定』であることも明らかとなった。

お目当てのポケモンがいる場合はソード・シールドそれぞれのバージョンに注意してご検討いただきたい。

余談&考察

ろうじん
ろうじん

新特性『パステルベール』は味方の毒も回復することからダブルバトル向けに調整されたポケモンになりそうです。

比較対象にミストフィールドを持った『カプ・レヒレ』の存在が上がりますが毒菱に対応できない点や異常後に回復ができない点、タイプ自体が異なる点など差別化は十分にできるかと思います。
(そもそもレヒレ自体まだ内定していない)

これまでに発表されたガラルマタドガスの『かがくへんかガス』なども同様にダブルバトルで活きるような特性だったことから公式はダブルバトルの戦術幅を広げようと力を入れていることが伺えます。

これまでインターネット対戦でダブルバトルをプレイすると若干処理速度重くなりがちでしたが今回のハードはswitchなのでその点も改善されていることに期待したいですね。

あとマジカルフレイムとか覚えそう?

どうでもいいですが、炎の立髪を持った馬が実際に存在したら飼いにくそうですよね。ガラルの姿になって立髪が炎ではなくなったっぽい?

たしかアニポケ設定では懐いたギャロップの炎は熱くないとか何とか…
どちらにせよこれで安心してポニータとコミュニケーションが取れそうです。

ちなみに私が初めて入手した色違いのポケモンはファイアレッドで遭遇した野生のポニータでした。進化すると立髪が銀色になって色違いの中でもかなりカッコ良いです!

何気に思い出深いポケモンの一体…。

色違いのポニータ

https://www.pokemon.co.jp/ex/sword_shield/pokemon/191009_01.html

ポケットモンスターソードシールド公式サイトより引用

ポケモンブログほぼ毎日更新チュウ!
ろうじんのツイッター→@rouzinpoke

オススメ関連記事

ソードシールドカテゴリの最新記事