【メガシンカ廃止】ポケモン剣盾 新システムダイマックスと新対戦環境考察 ポケットモンスター ソード・シールド

【メガシンカ廃止】ポケモン剣盾 新システムダイマックスと新対戦環境考察 ポケットモンスター ソード・シールド

ろうじん
ろうじん

こんにちは。ブログとYouTubeで活動しております。『ろうじん』と申します。

今回はポケモンソードシールドの新システムダイマックスと新たな対戦環境について考察していきたいと思います。

まずは現在判明しているダイマックスシステムについておさらいです。
このシステムの特徴は大きく分けて5つあります。

ダイマックスの仕様

①1バトルにつき1回の制限

②ダイマックスの効果は3ターン

③一部ステータスの上昇

④ダイマックスわざが使用可能になる

⑤全てのポケモンたちがダイマックスすることが可能

それでは順に考察していきます。

①1バトルにつき1回の制限

ダイマックスは1バトルにつき1回
ダイマックスは1バトルにつき1回

この仕様はメガシンカやZ技と同じですね。
6世代、7世代でもメガシンカやZ技は常に環境の中心にあったことは言うまでもありません。ダイマックスもまた対戦環境に大きな影響を与えると推測できます。

②ダイマックスの効果は3ターン

3ターンの制限があるということはメガシンカのようにバトル中、永続的に効果が残らないということです。
ということは

ダイマックスから非ダイマックスへバトルの中で切り替えが可能

ということが推測できるのでこの部分がどのように戦局へ影響してくるか非常に興味深いです。

メガシンカは一度使用した場合非メガに戻ることはできませんがこれが可能になるわけです。

ということは、

ダイマックス後にバトルスイッチのようなステータスが反転する新特性のポケモン

ダイマックス後に特性自体を変化させるポケモン

が登場した場合は

ターン数を調整できる『まもる

が非常に強力な技になりえます。

とは言え特性は恐らく変化しないためどこまで影響してくるのか現状不明。

ただステータスの上昇と下降がバトル中に頻繁に発生することが予測できるため、これまで以上に二転三転した戦いが期待できます。

受けポケモン的な発想で3ターンダイマックスで耐え、戦況を変えるといった戦術も可能かもしれませんね。

え?

3ターン中1ターン削れるってことは

まもる』最強じゃね?

キングシールド』やばくね?

行動補償ある『ミミッキュ』また最強説!?

なんて考えてしまいますね。(大正義!気合の襷!)

剣盾はギルガルドがまたしても環境に適応する伏線だったのか…(知らんけど)

あとは『ほろびのうた』『トリックルーム』なんかもこの3ターンに大きく影響してきそうですね。

③一部ステータスの上昇

ここもメガシンカと同じ仕様ですね。

公式画像を見てみると

ピカチュウ戦闘画面
ピカチュウ戦闘画面
ダイマックスピカチュウ
ダイマックスピカチュウ

※画像ポケモンソードシールド公式サイトより引用

ピカチュウのHPが166から249に、1.5倍伸びてますね。

メガシンカと同様にダイマックス後は種族値に変化が起きる仕様のようです。

ステータスの伸びによっては進化の輝石がオワコン化するかも…
効果は3ターンなのでたぶん大丈夫だとおもいますが…

またバンギラスが化けもの種族値に変化するのか…恐ろしい

デカくなって鈍足にならないよね?…ね?

メガガブ『お…おう!』

巨大ラッキーでHPバーの減り遅すぎなやつまた見れたり…ないない

④ダイマックスわざが使用可能になる

ダイマックス技
ダイマックス技

これはZ技と同じようなシステムですね。

ですが、7世代ではメガシンカしたポケモンにZ技を使用させることはできませんでした。

一方でダイマックスは

ステータス上昇効果→メガと同様

ダイマックス技→Z技に変わるであろう必殺技

つまり

メガシンカしつつ、Z技を放っているようなもの

なので

火力インフレする?

のではないかと予測できます。

Z技で火力インフレしても微動だにしないラッキーとポリ2は今回も生き残りそうかな?。ステータスの上がり方によっては奇跡ラッキーより巨大ラッキーの方が耐久ある可能性も?どちらにせよ3ターンなので受けループ向けではありませんが。

⑤全てのポケモンたちがダイマックスすることが可能

以下、公式の説明

ガラル地方では、特定の場所でのみポケモンたちが巨大化する、ダイマックスと呼ばれる現象がある。

全てのポケモンたち

がダイマックスすることができ、ダイマックスしたポケモンたちは強大な力を手に入れるぞ!

※ポケモンソードシールド公式サイトより抜粋

この仕様は最も環境に大きな影響を与えるのではないかと予想しています。

6世代以降は環境の中心に常にメガシンカが存在しました。メガシンカポケモン全48種にパワーバランスが集約していたため、パーティを組んでもほとんどのパーティにメガ枠が組み込まれてしまいます。つまりこれまでの環境はメガシンカポケモンありきの環境だったことになります。

6匹の内1~2匹程、メガ枠全48種の中から固定されていたのがこれまでの環境でした。

無意識とはいえ、メガ枠何にしようと48種の中で縛られていたため、個性を出せるのはメガ枠を抜いた5~4枠だったわけですね。

これがメガ廃止によってリセットされると…
48匹のポケモンが弱体化し、全ポケモンがダイマックスできるため、

全てのポケモンに活躍の可能性がある

のではないかと推測できます。

( 私のマリルリだけはリストラやめてください!)

Z技も結構これに近かったですよね。

火力ないポケモンがZ技で超火力を手に入れ、強力なポケモンに一矢報いる可能性があったのが7世代、ゲームフリークはこれをさらに実現するために突出した能力のメガシンカを廃止することで環境を一旦フラットにし、ダイマックスで全ポケモンに活躍の機会を与えることでマイナーポケモンの活躍できるチャンスを増やしたいのではないかと推測しています。

マイナーポケに配慮して全ポケモンを無理やりメガシンカで強化し、環境をフラットにするよりもメガシンカのような突出した杭を打つ方が遥かに現実的です。

809種を調整するより48匹をあるべき能力に調整する方が合理的ですから仕方ないと言えば仕方ない…のかな?

(みんながリザードンだけずるいって言ったからメガ没収された説)

ただの憶測ですがなんやかんや考えてゲームフリークも環境調整しようとしてるだけだと思うのでメガ廃止をそこまで悲観する必要は無いと思いますけどね…。

メガシンカ登場時もダサいだのインフレだの文句言われてましたがストーリー終わった後はみんな好きになってたのでだいたいそんなもんです。

対戦すればその環境の面白さというのは後々になってわかってくるので大丈夫さ!
みんな!ゲーフリを信じろ!!

現状での疑問点

ダイマックスポケモンの交代は可能なのか?

ダイマックスわざはまもることができるのか?

まもる、キンシを貫通するのか?

メガ石のように持ち物なのか

※鉢巻ダイマックス実現したら世界滅びます!
(メガレックウザ再来かな?)

持ち物の場合はたきおとすで叩けるか

(その場合はたぶん無理)

そもそもレート対戦あるの?( ;∀;)

この辺は公式サイトとPV見た感じ不明だったの疑問点ですね。私が他から情報得ていないので既に判明していれば教えていただけると助かります。どれも環境に大きく影響する案件なので非常に気になりますね。
シングルレート無しだけはやめてね…。

オススメ関連記事

ポケモンブログほぼ毎日更新チュウ!
ろうじんのツイッター→@rouzinpoke

ソードシールドカテゴリの最新記事