【ポケモン剣盾最新情報】ピカチュウ キョダイマックスで懐かしのデブチュウ復活!? イーブイ ニャースも新たな姿で登場!!

【ポケモン剣盾最新情報】ピカチュウ キョダイマックスで懐かしのデブチュウ復活!? イーブイ ニャースも新たな姿で登場!!
剣盾・初代ピカチュウ比較
剣盾・初代ピカチュウ比較

【2019/10/16時点最新情報】

10/16 今回新たに『キョダイマックスすがた』で登場するポケモンたちが公開された。

ピカチュウキョダイマックスのすがた
ピカチュウキョダイマックスのすがた
タイプでんき
高さ21.0m~
重さ???.?kg
特性せいでんき

ピカチュウが新たにキョダイマックスのすがたになって登場。

初代ベースのデザインが意識されており、1頭身の丸々としたフォルムが復活。

初代からポケットモンスターシリーズをプレイするファンには思わぬサプライズとなった。

キョダイバンライ
キョダイバンライ
キョダイバンライでまひ状態になるポケモンたち
キョダイバンライでまひ状態になるポケモンたち

ピカチュウ専用のキョダイマックスわざ『キョダイバンライ』はダメージと共に相手のポケモン全員を麻痺状態にする追加効果を持つ。

従来通りの麻痺仕様であるならば対戦環境を大きく変化させる可能性も十分に考えられる。

画像では地面タイプであるバンバドロも麻痺状態になっていることから一般的な電気技とは異なる仕様であることが伺える。

イーブイキョダイマックスのすがた
イーブイキョダイマックスのすがた
タイプノーマル
高さ18.0m~
重さ???.?kg
特性にげあし/てきおうりょく

ピカチュウと共にイーブイもキョダイマックスのすがたとなって登場。

ベースとなるデザインに大きな変化はないが首回りの綿毛が上向きに逆立ち、これまで以上にもふもふとしたデザインになっている。

キョダイホーヨー
キョダイホーヨー
キョダイホーヨーによってメロメロ状態になるメッソン
キョダイホーヨーによってメロメロ状態になるメッソン

イーブイもピカチュウ同様に専用キョダイマックスわざを習得。

『キョダイホーヨー』はイーブイの覚えるノーマル技から変化し、ダメージと共にイーブイと性別の異なるポケモン全体をメロメロ状態にする追加効果を持つ。

これまでの対戦環境では準伝説ポケモンやメタグロス、ポリゴン2と言った性別を持たない強力なポケモンが存在するため、メロメロ状態自体の出番が少なかった。

余程の上方修正がない限りメロメロ状態の出番がくることは考えにくいと言える。

このピカチュウとイーブイは『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ イーブイ』のプレイ記録を持っているユーザーのみが『ポケットモンスター ソード・シールド』内で入手できるため、入手したい方はLet’s Go! ピカチュウ イーブイも事前にプレイしておこう。

Amazon ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ

Amazon ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ

プレイ記録
プレイ記録

プレイ記録の確認方法はNintendo switch のホーム画面から自分のアイコンを選択すると確認することができる。

ニャースキョダイマックスのすがた
ニャースキョダイマックスのすがた
タイプノーマル
高さ33.0m~
重さ???.?kg
特性ものひろい/テクニシャン

更にニャースもキョダイマックスのすがたになって登場。

アローラナッシーの如く凄まじく伸びた胴体が特徴的。

キョダイコバン
キョダイコバン
小判が散らばる
小判が散らばる
混乱状態を付与
混乱状態を付与

ニャース専用のキョダイマックスわざ『キョダイコバン』はねこにこばんの上位互換のような効果で戦闘終了後に大量に賞金が入手できる効果に加えて相手全体を混乱させる効果を持つ。

こちらは実戦向きではないがゲーム序盤や旅をする過程で必要になってくる資金の補強として活躍してくれる技かと思われる。

このニャースの入手方法はソード・シールド早期購入特典のため、事前にAmazonなどで予約しておくことを推奨。

『ピカチュウ&イーブイ』と『ニャース』はそれぞれ入手方法が異なるため、入手方法はしっかりと確認しておこう。

https://www.pokemon.co.jp/ex/sword_shield/

ポケットモンスターソードシールド公式サイトより引用
余談&考察

ろうじん
ろうじん

初代からプレイしている身なのでピカチュウがデブチュウになって帰って来たのはかなり嬉しいですね!

剣盾・初代ピカチュウ比較
剣盾・初代ピカチュウ比較

ピカチュウのダイマックス技も全体麻痺効果で馬荒らしと起点作りができますのでダブルバトルでかなり強力になるのではないかと思われます。

バンバドロまで麻痺している点は電気玉投げつけるやへびにらみのような仕様なのでしょうか?この辺はダイマックスの仕様と関係がありそうですね。

(初代からマリルリがいたらピカチュウみたいに首れていた説…)

キョダイマックスのポケモンは未だに重さが公開されていませんがどうなるのでしょうか?

くさむすび、けたぐりがこれまで以上に超重要技になる可能性あるかも?

ヘビーボンバーは相対的に弱体化?

この辺りは対戦環境に大きく影響してくるので続報を待ちたいですね。

私もLet’s Go! ピカチュウに関しては予約購入しましたが未だに積みゲー状態だったので発売前にはプレイしておきたいと思います。

早期予約特典やひみつクラブの会員特典など予約特典が結構多くなって来ているので事前に予約しておくことをオススメします。

購入はAmazonかポケモンセンターがオススメです。

Amazon ポケットモンスター ソード

Amazon ポケットモンスター シールド

Amazon Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ ダブルパック

下記の記事を参考に購入店舗のご検討をどうぞ。

オススメ関連記事

ポケモンブログほぼ毎日更新チュウ!
ろうじんのツイッター→@rouzinpoke

ソードシールドカテゴリの最新記事