4/4ページ

4/4ページ
  • 2019.11.19

【裏技】猿でもわかる メタモン厳選 巣穴リセットやり方 動画と画像付きで解説 ポケモン剣盾 ソード シールド 攻略

こんにちは。ブログとYouTubeで活動しております。『ろうじん』と申します。 先日、メタモン厳選をある程度終わらせることができたので今回はポケモン剣盾でのメタモン厳選のやり方を備忘録として記録しておきたいと思います。 準備編 必要なもの まずはメタモン厳選において必要なものを整理しておきましょう。 ・ねがいのかたまり ・こだわりめがね ・ムゲンダイナ ・リピートボール(周回捕獲用) 上記のアイテ […]

  • 2019.11.09

ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ イーブイ レビュー 評価 感想 ポケモン

こんにちは。ブログとYouTubeで活動しております。『ろうじん』と申します。 今更ながらポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウをプレイしたのでレビューを書きたいと思います。 (当ブログは点数や星の数で作品の評価を行っていないため予めご了承ください。) ストーリー面 本作品は初代ポケットモンスター赤・緑の物語をベースとした作品となっており、要所でイベントの追加やキャラクターの変更が行わ […]

  • 2019.10.04

ポケモンライブカメラ まとめ ポケモン剣盾 ポケットモンスターソードシールド

【2019/010/05時点での最新情報】 こんにちは。ブログとYouTubeで活動しております。『ろうじん』と申します。 ポケモンライブカメラという名の実質『剣盾内定式』の会場と中継が繋がりました。 中継は2019年10月4日(金)22時〜 10月5日(土)22時までYouTube、ニコニコ動画、Periscopeで配信。 本企画は『ルミナスメイズの森に暮らすポケモンたちの生態を観察する』という […]

  • 2019.09.07

ポケモン博士の観察手帳 マスキングテープ フラットポーチ 買ってきた!ポケモングッズレビュー

こんにちは。ブログとYouTubeで活動しております。『ろうじん』と申します。 先日Amazonで可愛いポケモンセンターオリジナルグッズをたくさんポチってきたのでご紹介しようと思います。 大きく分けて『マスキングテープ』と『フラットポーチ』の2種類のグッズを買ってきました! まずはマスキングテープから! マスキングテープ こちらは『ANNASUI』さんとポケモンのコラボイラストを使用したマスキング […]

  • 2019.07.13

【ポケモン我慢大会】根性からげんき火力指数まとめ ウルトラサンムーン

こんにちは。ブログとYouTubeで活動しております。『ろうじん』と申します。 今回は『ポケモン我慢大会』と称して、特性『こんじょう』を持ったポケモンに『からげんき』させたときの火力指数をまとめたいと思います。加えて『こんじょう』発動時のタイプ一致最高火力の技もまとめます。 リングマに出会うとたまに気になるので自分用に。 ポケモン我慢大会ルール 性格は補正あり、努力値振りは252攻撃特化とする。対 […]

  • 2019.07.07

ポケモン至上最高傑作のスケールフィギュア 立体ポケモン図鑑 レビュー

こんにちは。ブログとYouTubeで活動しております。『ろうじん』と申します。 今日は対戦考察ではなくポケ談です。 ポケモンスケールフィギュア史上最高傑作のシリーズ『立体ポケモン図鑑』をご存知でしょうか? タカラトミーアーツ(旧ユージン)が生み出したカプセルトイシリーズですが、そのクオリティの高さから現在もコレクターの間で非常に人気の高いシリーズです。 本シリーズはポケモンを1/40スケールで忠実 […]

  • 2019.07.02

【ポケモンメンタリスト】配置学による印象操作と技の通りを上げる心理テクニックポケットモンスターウルトラサンムーン

こんにちは。ブログとYouTubeで活動しております。『ろうじん』と申します。 今回はポケモン対戦における心理戦についてお話しようと思います。 配置学とは ポケモン対戦における心理学とは何なのか。というところから順に説明していこうと思います。 ポケモン対戦において勝負は選出画面から始まっていると言える。 ポケモンの配置によって相手に与える印象が大きく変わることから、選出画面には心理的側面が非常に強 […]

  • 2019.06.24

ガチ勢プレイ時間大丈夫?ポケモン廃人がこれまでに費やしてきた時間 歴代ポケットモンスタープレイ時間は何時間?ポケ廃

こんにちは。ブログとYouTubeで活動しております。『ろうじん』と申します。 何だかポケモン新作が賛否両論で荒れてますよね…メガ廃止とリストラ騒動でTwitter界隈もなかなか荒れてる感じです。3Dキャラ809体と全キャラアニメーションまであったこれまでが異常過ぎただけなので開発側の視点になるとメガ廃止や続投しないポケモンがいてもある程度仕方ない面はあります。私、個人は新作出るという […]

1 4